home > competition > Choral Competition REGULATIONS

2017釜山国際合唱際合唱コンクール要項

共通要項 (すべての参加チーム)

  1. アマチュア合唱団 : プロ合唱団は釜山国際合唱コンクールのコンクール部門に参加することはできない。
  2. 最大参加部門 : すべての参加チームは最大2つの部門までコンクールに参加することができ、2部門に参加する場合には各部門の コンクール曲は重複してはならない。
  3. 実演奏時間 : すべてのコンクール曲の実演奏時間は15分(最低10分)以内とし、申込書の提出時に明記されていなければならない。 入場・退場および観客の拍手による所要時間は除く。時間制限を遵守しなかった参加チームは審査に不利益を受けることがある。
  4. 振付 : すべての部分で振付は許容されるが、審査は音楽に限定される(但し、民俗部門は振付が審査に影響を及ぼすことがある)。
  5. 音源 : すべての参加チームは高音質の音源(10分以内、2曲、mp3形式)を申込書と共に提出しなければならない。
  6. 楽譜 : 参加チームは2017年7月31日までに電子メールですべての楽譜をPDF形式で提出しなければならず、楽譜原本5部を2017年 8月31日(消印有効)まで書留郵便で組織委員会に提出しなければならない。これは審査用にのみ使用され大会後に返却しない。 楽譜原本を郵送により提出しなかった参加チームは審査に不利益を受けることがある。
  7. コンクール曲目および曲順の変更 : 申請受付後のコンクール曲目と演奏曲順の変更は2017年7月31日まで可能とする。
  8. 参加費: $1,000
    締切 : 2017年6月30日
    内容 : 釜山国際合唱祭のすべてのコンサートチケット(オープニング公演は1人$10)
    大会合唱団練習3回
    大賞コンクールおよび授賞式
    オープニングおよびクロージングパーティーの食事
    記念品(プログラムブック、エコバッグ)
    通訳
    すべての賞金、トロフィー、賞状、参加証明書(1チーム1枚)
    コンクール写真、動画(閉幕後に電子メールにて送付)
    採点表および審査評
    訪問コンサート(食事無料)
    合唱パレード(食事無料)
  9. 早期登録割引 :
    2017年5月31日 (20%)
  10. 払い戻し : 2017年7月31日以前取消分(50%)、その後は払い戻し不可
  11. 著作権 : 大会期間中のすべての楽譜の原本使用および著作権に対する責任は参加チームにあり、楽譜の不法使用を厳禁する。
  12. 禁止事項 : 組織委員会が設置した舞台の基本装置以外に承認されていない映像あるいは音源の使用および音声もしくは楽器の増幅、マイクの使用を禁じる。
  13. 全権委任 : 申込書の受付と同時に参加チームは大会期間におけるすべての写真および動画撮影、インターネットをはじめとする各 種のメディアを通じた参加チームの放送および広報などの活用について組織委員会に全権を委任する。

評価および審査

審査委員
  1. 1) 審査委員の決定は最終のものであり、いかなる場合にも覆されることはない。
  2. 2) 同点が発生した場合には審査委員団の話し合いの上で順位が決定される。
  3. 3) 各部門のチームごとの審査評および総点は大会終了後2週間以内に電子メールで合唱団に通知される。
評価方法

下記の内容を基準として100点を満点とする。

  1. 1) 芸術点(50点)- 楽譜に対する忠実性と理解、表現力と音楽性、全般的な芸術的評価
  2. 2) 技術点(50点)- ハーモニーとバランス、音程と強弱、テンポ、リズムの正確さ、音色と合唱サウンド
  3. 3) 審査回避制度:参加者との従師関係、血縁関係により審査に影響を及ぼす可能性のある審査委員の点数は除外する。
  4. 4) 総点にはすべての審査委員の点数のうち最高点と最低点を除いた中間点数のみ反映される。
特別賞

審査委員は特定チームあるいは指揮者への特別賞の授与や、話し合いにより大賞以外のチームも大賞コンクールに進出させる権限を持つ。

部門別の要項

A部門(クラシック混声) & B部門(クラシック同声)
  1. 1) コンクール曲目は下記の時代別必須曲1曲を含む最低3曲以上とする。
    1. i. ルネサンスおよびバロック様式の合唱曲(1750年以前作曲)
  2. 2) コンクール曲は必ず原語と元来の調声で演奏しなければならない。
  3. 3) 伴奏の使用はできないが打楽器の使用は可能とする。
  4. 4) 年齢制限はない。
  5. 5) 団員数は指揮者と伴奏者を含めて少なくとも16人以上とする。
C部門(民俗/伝統)
  1. 1) 参加チームは自国の民俗音楽、伝統音楽あるいはこれらを基に編曲した合唱音楽であること(コンクール曲としての適否は組織委員会の芸術委員会の意見に従う)。
  2. 2) 民俗部門の参加チームはコンクール曲目の内容および解説を100字以内の韓国語で作成し2017年6月30日までに組織委員会に提 出しなければならない。
  3. 3) 振付が審査に肯定的な影響を及ぼすことがある。
  4. 4) すべての曲で伴奏の使用を可能とする。
  5. 5) 団員の年齢および人数の制限はない。
D部門(ポップス&ゴスペル)
  1. 1) ゴスペル、ジャズ、アカペラなどのすべての大衆音楽の様式を可能とする。
  2. 2) すべての曲で伴奏の使用を可能とする。
  3. 3) 最低3曲以上とする。
  4. 4) 団員の年齢および人数の制限はない。
  5. 5) ニグロ・スピリチュアルは不可能とする。
Y部門(青少年)
  1. 1) コンクール曲目は最低3曲以上とする。
  2. 2) 最低1曲は無伴奏の曲でなければならない。
  3. 3) 参加団員は必ず満18歳以下(満18歳を含む)でなければならない。
  4. 4) 団員の人数制限はない。
S部門(非コンクール、フェスティバル合唱団)
  1. 1) 自由形式のプログラム(10-15分)
  2. 2) 団員の年齢および人数の制限はない。
  3. 3) 特典:コンクールチームに与えられるすべての特典の他に訪問コンサート2回以上提供

大賞コンクール

大賞コンクールへの進出が確定した参加チームは、受賞部門のコンクール曲の中から1曲だけを8分x以内で演奏する

締切情報

  • 1) 早期申込:2017年 5月 31日
  • 2) オンライン申込:2017年 6月 30日
  • 3) 参加費納付:2017年 6月 30日
  • 4) コンクール曲目および曲順変更:2017年 7月 31日
  • 5) 楽譜写本電子メール提出:2017年 7月 31日(電子メール)
  • 6) 楽譜原本5部書留郵便提出(審査委員用):2017年 8月 31日

BCFC 口座情報
必ず合唱団名で送金し、振込/受取銀行で発生す
る取扱手数料はすべて合唱団の負担とし、
必ず定額を送金する。

  • 口座名義:KCI (Korea Choral Institute)
  • 銀行名:BUSAN BANK (Daeyeondong Branch)
  • 口座番号:154-2000-0274-07
  • Swift Code:PUSBKR2P
  • 銀行住所:1740-8, Daeyeon-dong, Nam-gu, Busan

釜山国際合唱際事務局住所

  • 釜山広域市南区UN平和路76番ギル1, 釜山文化会館国際会議場2階(郵便番号48534)
PageTop